2024年度秋シンポジウム「歌掛け文化の展開」への映像提供要領

 アジア民族文化学会は、本年度秋季大会(10月26日(土)於共立女子大学)として、シンポジウム「歌掛け文化の展開」を以下のように企画しております。

 本学会は2001年度発足以降、主に中国西南部の諸民族の歌掛け文化についての調査研究を重ねてきた。こうした中で、彼らの歌掛け文化は恋の歌掛けばかりでなく、歌掛けの機会やその形態において多様な様相を呈すること、また、同一民族にあっても地域的な異なりからその様相が異なる場合のあることもわかってきた。
 本シンポジウムでは調査映像を紹介しながら、歌掛けの機会と形態を軸に諸民族の歌掛け文化の位置づけを論じ、今日のこうした様相への展開を可能な限り想定することを主たる目的とする。
 また、このシンポジウムを利用して、会員の所蔵している歌掛け関係の映像記録を、所定の様式に沿ったインデックスのもとにアジア民族文化学会のもとに蒐集し、データとして後世に受け継ぎたいと考えている。

 以上のシンポジウムの趣旨に賛同し、このシンポジウムのためにシャーマニズムの映像を提供したいとお考えの会員の方々に、映像提供要領をお知らせします。なお、提供された映像はこのシンポジウムでのみ厳重に扱うこととし、著作権は提供者に帰属します。

提供要領

  1. 映像データの形式
    提供される映像データはMP4形式に変換してください。変換を事務局が請け負う(有料)ことも可能です。ご希望の方は事務局に必ずご相談ください。ご相談なくVHS、Hi8、MiniDV等の現物をそのまま送ることは絶対にしないでください。
  2. データの概要
    映像データの概要は、以下の様式「歌掛け文化の展開映像メタデータ.xlsx」にご記入ください。※
  3. 様式の記入要領
    ・映像データ1ファイルごとに1行記入してください。1ファイルに複数の記録(行事・儀式等)が混在している場合は、様式の「管理番号」を同一の番号にして、ファイル内の各記録ごとに1行記入してください。
    ・その他の記入例は、様式内の「記入例」シートをご参照ください。
    ・お問い合わせは、以下4に記載のメールアドレスで受け付けます。
  4. 送付方法
    まずは、様式(概要を記載したエクセル)のみ※ を添付の上、以下の受付専用メールアドレス宛にお送りください。
    ⇒ 様式に記載された映像の本数、容量等に応じて、事務局より映像データの受け渡し方法をご連絡します。
    メールアドレス: data★ajimin.org (★を@に変更してください)
  5. 締め切り
    ・様式の送付 :8月20日
    ・データの送付:8月末日

※様式は準備中(後日掲載します)